【社会】北アルプス遭難で8人死亡 十分な防寒具を持たず 白馬岳,爺ヶ岳,涸沢岳|ニュース速報+社会ブログ 忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【社会】北アルプス遭難で8人死亡 十分な防寒具を持たず 白馬岳,爺ヶ岳,涸沢岳

1 :環境破壊ちゃんφ ★:2012/05/06(日) 02:15:13.91 ID:???0
ゴールデンウイーク(GW)終盤の北アルプスで悲劇が起きた。吹雪で遭難し、
死亡した8人はいずれも60代以上の中高年。8人のうち、
長野県白馬村の白馬(しろうま)岳(2932メートル)で死亡した6人には
「ベテラン」もいたが十分な防寒具を持っていなかったという。
「軽装が事故につながったのではないか」。救助隊員らは無念をにじませた。

栂池(つがいけ)高原の山小屋の従業員によると、北九州市の6人のパーティーは
事前の予約通り、3日午後2?3時に栂池ヒュッテに到着した。4日は午前5時ごろに
白馬岳山頂近くの白馬山荘に向けて出発。従業員は「6人は(雪面を歩くための)
アイゼンを付け、ピッケルを持っていたと思う」と振り返る。出発時は青空が見える好天だったという。

GWの山小屋はにぎわう。しかし予報では4日午後から天気が崩れるため、
他の客は宿泊をキャンセルしたり、縦走ルートを変更するなどした。この日、
白馬岳方面へ向かった別の1組は天候悪化で引き返した。

栂池高原から白馬岳へ向かう縦走ルートは標高差約1000メートルを上る約7キロのコース。
白馬山荘によると、はしごや鎖を使う危険な場所はなく、好天なら中高年でも登れるという。
しかし天候が急変しやすく、強い西風を正面から受けて尾根づたいに進むため、疲労がたまりやすい。
http://mainichi.jp/select/news/20120506k0000m040071000c.html
登山ルート http://mainichi.jp/graph/2012/05/06/20120506k0000m040071000c/image/001.jpg

関連スレ
【社会】北アルプス涸沢岳でも6人遭難 71歳男性死亡
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336192330/

【社会】単独入山の大阪の62歳女性と連絡取れず 北アルプス爺ケ岳
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336171112/

【北アルプス白馬岳遭難】「全員が軽装で夏の雨具姿」6人ほぼ同じ場所で見つかる★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336227401/
続き>>2-3

2 :環境破壊ちゃんφ ★:2012/05/06(日) 02:15:28.82 ID:???0
正午?午後2時ごろ、栂池から白馬岳方面に向かう途中、天候悪化で引き返した
東京都の男性(63)は、後に遺体が見つかった尾根で6人とすれ違った。「『天気が悪いので、
私たちは引き返して来ました』と話しかけたが、返事はなかった。1人が疲れた様子だった」。
しばらくして天候は一層荒れ、吹雪になったという。



6人は白馬山荘にたどり着かず、山荘から連絡を受けた6人のうち1人の家族が、
同5時40分に県警大町署へ届け出た。

一夜明けた5日午前5時半、県警はヘリで白馬岳周辺の捜索を開始。
同7時40分、愛知県豊橋市の男性(42)が、6人と逆に白馬岳から栂池へ縦走していて
遺体を発見した。「6人の周りにテントのようなナイロンが散らばっていた。

風で飛ばされたような状態だった」。男性は携帯電話で110番した。さらに同8時、
付近を通った埼玉県川越市の男性(37)は「5?6人が倒れているのが見えた。
2?3メートルおきに倒れていたり、体育座りのような姿で集まっていた」と話した。

捜索にあたった白馬村山岳遭難防止対策協会の降籏(ふるはた)義道・救助隊長らによると、
遭難時に避難のために掘る「雪洞」を作った形跡は付近になかったという。6人はいずれも低体温症で、
天候の急変で体温を奪われ、動けなくなったとみられる。降籏隊長は「末端の手から冷えて
一気に体温を奪われたのではないか」と推測する。付近に強風から身を隠す場所もなかった。

6人が遺体で見つかった長野、富山、新潟県境の「三国境」付近は、白馬山荘まで
あと2時間弱の地点だった。【渡辺諒、福富智】

33 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:25:19.67 ID:Q7zlzDW50
>>2
>「『天気が悪いので、
>私たちは引き返して来ました』と話しかけたが、返事はなかった。

マナーの悪い連中だったんだな。
山登りの常識もなさそうだし、テーマパーク気分で登っちゃったのかな。


43 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:28:41.35 ID:T7NTE/jLO
>>33
高尾山くらいにしときゃ良かったのにな
だいたい軽装すぎるし


81 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:37:01.01 ID:BoZBig7C0
>>33
この時に既に具合が悪かったんじゃ?

半袖のTシャツの上に薄い雨具だけ。
一人だけ上下のカッパで、5人は上着のカッパだけだったって。


59 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:31:41.97 ID:vHyRVg6SO
>>2の時点ですでに軽傷だったんじゃないのか?正常な判断力がなくなってたのかもな。


62 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:32:49.35 ID:EKq2CC77O
>>2を読むと現場での判断ももうおかしいよね
ふと思ったのだが、過去の経験からくる過信に加えて加齢からくる判断力の低下(というがボケ)がかなり進行してたんじゃないだろうか
リーダー格の人(達)はおそらく70代、しっかりしているようでも…


181 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:57:29.50 ID:xZNFvI0k0
>>62
完全にボケてんだろw65以上は登山禁止な


76 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:36:13.65 ID:CGCPVOR40
>>2
山で出会った人との「引き返したほうがいいですかね」の相談会は、ちゃんと参加したほうがいいのにな…
親切な下山者が「○○まで行ったら引き返したほうがいいよ」のアドバイスで何度命を救われたことか…


174 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:55:41.28 ID:yXTlpfJp0
>>2
シカトも悪いが、相手が軽装で行く先が吹雪になりそうなのに
止めないのも人としてどうかと思うぞ
俺なら「その格好じゃ死にますよ、一緒に戻りましょう」って言うけどな。
説得試みても頑なに拒否するなら一応救助隊に一報だけは入れる。



182 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:57:45.31 ID:yS+i+3Xn0
>>174
60代以上で特に医者のような職業の人達って
マジで、烈火のごとく怒りまくって俺を誰だと思ってるんだとか言うよ


199 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:00:50.49 ID:fLTi9L2i0
>>182
確かにそんなじじいいるなw(^o^)
「知らね~よ、親切に言ってんのに怒るなよじじい」と言ってやればよし!


225 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:06:04.07 ID:kGYmKpNd0
>>182
しかもさ、話しかけたほうもほぼ同年代なわけで、
その世代にはどういう人間が多いかわかってるから。


190 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:59:11.54 ID:vNoHH9q0O
>>174
一般登山客にそこまで強いるのは酷すぎる


203 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:01:44.48 ID:YuF4L4RLO
>>174
結果的には通報した方が良かったけど、すれ違うのは一瞬だからね。



205 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:01:52.24 ID:wrHgtxvg0
>>174
だからその時点で死んでいたんだよ。
尋常じゃない恐怖感があったと思う。
引き込まれる恐れがあるから危ない。


3 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:16:07.55 ID:/HX4WdCM0
煽りじゃなくて本当に自殺の可能性があるぞ。
状況が不自然過ぎる。

12 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:19:43.62 ID:hq9LcqvS0
>>3
団塊が自分の意志で死ぬわけないじゃん


13 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:20:35.58 ID:4aGACqtP0
「はくば」じゃなくて「しろうま」なんだな
白馬村を「はくばむら」って呼んでたわ

48 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:29:27.49 ID:0Qo6WXUG0
>>13 山 が しろうまだけ

   村や駅は はくばむら はくばえき

   白馬連山・連峰 となると はくば しろうま 両方で呼ばれる


78 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:36:38.89 ID:4aGACqtP0
>>48
そういうことか


15 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:20:37.78 ID:lUPbdDVT0
>東京都の男性(63)は、後に遺体が見つかった尾根で6人とすれ違った。「『天気が悪いので、
>私たちは引き返して来ました』と話しかけたが、返事はなかった。

しかとかよ
感じ悪
死んで当然だな

つーかせいぜい氷点下何度くらいで一晩持たないとか人として終わってるだろ

コウテイペンギンなんか零下40℃でも耐えるんだからな

37 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:26:09.19 ID:mH38qYx30
>>15
考えてみれば、人間って本当に体温調節下手くそな生き物だな。
クマを考えてみれば、あの暑苦しい毛皮で、一年通してやっていく。




249 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:12:04.21 ID:mJoOhplv0
>>37
お猿は基本的に暑いとこの生き物だからね。
人間も体を保温するよりは冷やすことの方が得意。
水みたいな汗をダラダラ流せる動物なんてそういない。
長距離走ができるのもそのおかげ。


87 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:37:56.16 ID:7onqA2Ek0
>>15
既に死んでたんじゃないか?


119 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:44:30.96 ID:A9DHgBZWi
>>87
可能性あるよな…


92 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:38:26.32 ID:bp+At4bdi
>>15
無茶苦茶言うなよwwwww


26 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:23:30.01 ID:mH38qYx30
>降籏隊長は「末端の手から冷えて ~

しっかしハイテク繊維がテンコモリの昨今の登山ウェア着て居ても、
「天は我々を見放した!」と言う時代から、進歩が無いなあ。



298 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:28:37.68 ID:YXqTeuY50
>>26
>しっかしハイテク繊維がテンコモリの昨今の登山ウェア着て居ても、

そういうハイテク製品を使わずして勝手に遭難した事が問題なんですw
今はどちらかと言えば冬装備の季節だよ


31 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:25:05.13 ID:J3/tPk92O
長野、岐阜県警が死亡を確認した方々は次の通り

【白馬岳】
▽岡崎薫さん(75)(北九州市門司区錦町、医師)▽井上義和さん(66)(同区旧門司、医師)▽村井正和さん(63)(同区東本町、獣医師)
▽角田重雄さん(63)(同区田野浦、自営業)▽政所良治さん(78)(北九州市小倉南区守恒、医師)▽三島斎さん(75)(同区葛原、医師)  
【爺ヶ岳】
▽宗和住摩子さん(62)(大阪市住之江区新北島、会社員)  
【涸沢岳】
▽吉野和記さん(71)(福岡県大牟田市新地町、無職)

何だかな…切なくなる

186 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:58:24.70 ID:slFfP5eoO
>>31
えー白馬の人達って医者だらけだったの


35 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:25:44.52 ID:9I9c23aq0
自殺したいのなら迷惑のかからないところで死ね

110 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:42:27.15 ID:84XRx6dm0
>>35
どこならいいの?


36 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:25:57.59 ID:iMrM2Mdv0
温度別低体温症の症状

前兆(36.5~35度)
意識は正常。手の細かい複雑な動きができない。
さむけ、ふるえがはじまる。

軽症(35~33度)  
無関心状態、すぐ眠る。歩行よろめく。
口ごもる話しぶり。ふるえ最大。
(協力的にみえて協力的でない。まともそうに見えてまともでない。)

中等症(33~30度)
33~32度 会話がのろい。閉じこもる。逆行性健忘。意思不明。運動失調。
31~30度 錯乱状態。支離滅裂。しだいに応答しなくなる。
震え停止。歩行や起立は不可能。

重症(30度以下)
30~28度 半昏睡状態。瞳孔散大。心拍、脈拍微弱。呼吸数は半分以下。
28~25度 昏睡状態。心室細動。
25度以下 腱反射消失。仮死状態。
20度以下 脳波消失。心停止。
16度   救命しえた成人の偶発性低体温症の最低体温。
15.2度  救命しえた新生児の偶発性低体温症の最低体温
(66分間水没していた)。
ノルウェーでは1974年、40分水没、救出時体温24度で蘇生、
3日後、全く障害を残さずに回復した5才の少年がいる。

Cf) 30歩まっすぐ歩けなかったら35度以下
ふるえがなくなったらかなり重症

たった体温が二度下がっただけで人は動けなくなります

44 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:28:44.01 ID:mH38qYx30
>>36
ガクガクブルブルの前兆段階で保温に勤めないとなぁ…
お湯飲んだり着込んだりして。

無理に動けば凍死へ一直線か。


59 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:31:41.97 ID:vHyRVg6SO
>>36
じゃあ
89 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:38:16.14 ID:3pw+jHCCO
>>59
どんなにチンケな山でも、すれ違う時に声を
かけあうのが、登山の不文律だからなぁ。
その可能性大いに有るな。


96 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:39:14.78 ID:CGCPVOR40
>>89
可能性あるね


106 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:40:56.52 ID:A7ctC1QC0
>>59
なるほど


142 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:49:27.83 ID:5ytIC4iX0
>>36
クマムシと比べて、人間はもろ過ぎるんだなあ。


53 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:30:45.81 ID:kGYmKpNd0
もしかして中国・九州地方の団塊の世代って、
自分にとてつもない万能感持ってるんじゃないのか?
何に対しても(自然に対しても)傲慢というか。

222 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:04:47.60 ID:IunueKW/0
>>53
団塊よりもっと前の人もいるし
ちょっと的外れなんで世代を語るのをやめて下さい


54 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:30:52.23 ID:cMHFXnGe0
話しかけた男性はトラウマになったろうな
あの時もっと強く引き止めていたら…みたいな

61 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:32:42.96 ID:T7NTE/jLO
>>54
山こそ自己責任だろ
山屋がそんなこと気にするのかな


74 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:35:56.54 ID:fEcDpkPr0
>>54
それは無いだろ
犯罪者を通報しなかったのならともかく
自殺者を見逃したくらいなんてことは無い


55 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:30:57.49 ID:PdVY+rxj0
昔NHKでやった「そして5人は帰らなかった」って雪山遭難のドキュメントが素晴らしく秀逸だった

264 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:17:22.70 ID:In+5QwOI0
>>55
あれは確か15年前くらいの番組だよね?

収容中の遺体を包んでたビニールシートが強風でめくれて
一瞬ヘリからの映像に映ってた記憶がある。

今回はモロに映ってたけど。


64 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:33:28.49 ID:4v79vD/10
引き返すほど天候悪いって教えてくれてんのに何で無視するんだ
自殺かよ

72 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:35:34.30 ID:iMrM2Mdv0
>>64
戻るか行くかで凄いケンカしたのかもな
で、リーダーの独断で納得行かないまま登る事になり
その後、話しかけられて
その話題はやめて!ってなったのかも



108 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:41:20.66 ID:fLBeoPZn0
>>72
返事がなかたってことは、すでに低体温症で意識朦朧だったのかも知れんね


65 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:33:48.92 ID:4o4VLRnAO
半袖でも少し寒かったくらいだったからな昨夜は

83 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:37:24.89 ID:AZsRdIX00
>>65
なんか、表現としてはおかしいようなw


68 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:34:33.81 ID:nmRfV0ug0
山ですれ違ったら、見知らぬ他人でも挨拶交わすのがルール。
こいつらかんじわるー

80 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:36:56.42 ID:Pbg8WPsx0
>>68
里の職業を見下しとったんとちゃうか、老医師会


93 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:39:01.61 ID:m4EkyYWq0
>>68
返事をするのも億劫なほど疲労してたんじゃね


114 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:43:41.58 ID:Pbg8WPsx0
>>93
大型連休やと返事せんパーティーあるで


181 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:57:29.50 ID:xZNFvI0k0
>>68
山以外でも、他人に挨拶されたら返すのがルール。というか常識



198 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:00:42.01 ID:wWvvclQv0
>>181
むしろ65になったら登山はじめろ


201 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:01:08.79 ID:Xrpp5cZi0
>>181
街歩いてていきなり知らない奴に挨拶されたら怖くね?
一応返すけどさ


246 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:11:02.19 ID:nmRfV0ug0
>>201
これはお互いちょっとでも会話して危険情報なんかを積極的に共有しようとするのが目的。
町中とは違う危険な場所だからな


250 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:12:19.30 ID:6svV0gQW0
>>246
カーブの向こうでやってるネズミ捕りを、対向車がパッシングして知らせてくれるようなもんか


70 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:35:05.54 ID:NIRTSV7w0
自分も昨日乗鞍岳に登ったが一日で晴れ、曇り、雨、雪、吹雪を味わった。
特に吹雪は氷の塊と雪が強風とともに叩きつけられて正直ヤバかった。
冬山に近い装備をしていたのでホワイトアウトになっても余裕があったが
ほとんど夏山に近い春山装備なら簡単に死ねるよ。
今日は焼岳登って穂高連峰に雷がいくつか落ちたの見たけど山は怖いねぇ。

82 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:37:02.68 ID:hIO50dKV0
>>70
そこまでして登るのはなぜ?
死なない自信があるとか?


73 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:35:34.47 ID:Wm+RdYef0
>>1
こいつらの捜索費用、全部遺族持ちだと聞いた事が有る。
葬式費用も無くなる?

102 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:40:35.67 ID:iMrM2Mdv0
>>73
救助に向かったのが警察や消防などの公的機関ならタダ
民間の救助隊なら、保険の適応額が100-200万くらいだからそれくらい掛かる
救助隊員一人につき一日二万ぐらい
ヘリコプターは一日20万くらい




95 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:39:09.14 ID:Xrpp5cZi0
夏の夜でも薄着で布団も何もかけずに寝れば低体温症になる危険性がある
と聞いたことがある

123 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:46:07.81 ID:mH38qYx30
>>95
避暑地伝説だよなw

昼はそこそこカラっと暑いが、夜に素っ裸&あけっぱで寝ていると、
朝死んでいると言う…

毛皮を捨てた裸のサルは、結構やわだわなw



176 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:56:33.49 ID:pZr5brGWO
>>95
それは扇風機の時な。夏場の裸で扇風機当てて就寝すると気化熱で低体温症になるんだよただ死亡するほどの体温低下しないことが多いけど稀になる


188 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:58:52.07 ID:6svV0gQW0
>>176
かがみあきらって漫画家がシャワー浴びた後に扇風機だかクーラーだかに当たりながら寝ちゃって死んだらしいな。


191 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:59:24.60 ID:U2DgS2v10
>>188
デブでも油断できないなwww


105 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:40:56.29 ID:ZOOKJ2Dq0
昔は年をとったおじちゃんやおばあちゃんはみんな優しくて仙人のような人格になると思っていたけど、
実際は狡猾になってわがままで遠慮がないよね。
性格も自分勝手でねじ曲がった人が多い。変なところで世間体は気にする人も多いけどさ。

133 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:47:34.02 ID:0FaVp8EL0
>>105
それは幻想だ
昔話にも、いじわる爺さんやいじわる婆さんは頻繁に登場する

年を取ると幼児退行して本能の赴くままに超わがままになったり、
自分がこうと思い込んだら誰が何と言おうと曲げない

「暦は立夏で夏なんだから防寒装備なんていらない!!」
みたいな感じだったのだろう


140 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:49:11.57 ID:iMrM2Mdv0
>>105
マトモな子供やマトモな若者や
マトモな中年は滅多にいないだろ

当たり前の事を当たり前に出来る人って
才能なんだよな


109 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:41:51.92 ID:ESDQmfSu0
俺の考えは、40過ぎたらスポーツはするな。
レジャー、レクリエーションにしとけ。

116 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:43:48.87 ID:kpZowsie0
>>109
じゃあいまのうちにせっせとしとこう


134 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:47:38.70 ID:U2R0FlJH0
>>109
レジャー、レクリエーション気分で投げる
40代山本昌に完封される猛虎若虎軍団・・・(´・ω・`)


147 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:49:56.17 ID:Xrpp5cZi0
>>134
レジャー、レクリエーション気分で打つ
40代金本が一番調子いいと言われる猛虎(ry


146 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:49:55.72 ID:mH38qYx30
>>109
それ以前に、日本人のレジャー、レクリエーションに対するスタンス改めないと。

何でも求道にして、真剣にやって一杯一杯でやる日本人気質改めないとなぁ。
ダラダラ、グダグダゆるゆるやっていかないとな、レジャー、レクリエーションで命を落とす。

燃えたいのは解るけれど、ゴロゴロやらないと…


159 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:52:35.48 ID:U2R0FlJH0
>>146
ウチの会社にもおるわ。
親善ソフトボール大会(女性も参加できるぐらいのもの)で
やたらマジになって、挙句には基本がなってないだ、動きがおかしいわだの
ブツブツいい始める中年のオッサンw


111 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:42:49.27 ID:jtV+fMUX0
山を舐めるな!
重装備で行けよ、お金持ちなんだから極地法で行ってもミンナ許してくれるさ

120 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:44:46.45 ID:Xrpp5cZi0
>>111
年寄りだから重い荷物だと持っていく体力がない
だから「軽装でもいける!」というのが売り文句になるんじゃね?


125 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:46:30.91 ID:jtV+fMUX0
>>120
あーなる
しかし、重いものが持てないような方は山に行くべきではないよなーそもそも


130 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:47:25.65 ID:6svV0gQW0
>>111極地法や防寒着など≪
              ノ     「,二,,"""   彡| ≫    登山家の恥だっ!    ≪
          __,,,-‐`゛      V、 '''ひ`=-,,,_ノ_  ≫                   ≪
                     ヽ\,,,_  .丿 | /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                    .│  ゛゛゛~  ノ
            -‐-ヽ    . | ヽ    丿/    
 \         ,,___       |      / /     
  //      /r′     /  │       /  :   
 /        ( t;;--;;,,_.  ..、 .|      ./   :    
            ~ ""` ^''''_.丿     ./  :      アルパインスタイルなら七日まで生存できる
               ,r'′ ̄ ''ヽ   ,,,,ノ/  :   | 
   ,, ,__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ‘        / ./  ;    | .
   ∥ (       `゛‐-‐'、,,_     / ./  /   /  .
   '  ゛゛`=─--.,,,,,,_   ./    ./ ./  /   /  
             ゛''''  ''       '   .'    /


121 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:46:04.13 ID:fEcDpkPr0
5年くらい前に電車の中、
”年寄りに席を譲りなさい”って言われて
席を譲ったことがあるよ。
そいつらは”今日の山はちょっときつかったですね”って話をしてた。
会社帰りの俺にこいつら何様なんだって思ったよ。

149 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:50:58.51 ID:dFFYdz9P0
>>121
当然キレたんだよな?
「あんたらが年金で遊んでる間に俺らは働いてんの!」ってさ


124 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:46:26.30 ID:3pw+jHCCO
大山(高尾山並みかそれ以下の観光地)
ですら、突然の雨とか有るからな。
用心に越した事はないよな。

144 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:49:37.50 ID:AlXBBpcQO
>>124 鳥取をバカにすな!


153 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:51:27.53 ID:QqySXQSQ0
>>124
どこの大山?


164 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:53:24.89 ID:0FaVp8EL0
>>153
板橋区大山w


180 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:57:28.45 ID:qSl2PyFl0
>>153
神奈川県の大山のことでしょう。
中腹までケーブルカーで上がって気軽に登る山、という印象が若干ある。


132 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:47:31.87 ID:NIRTSV7w0
昨日の荒れ方はツエルトあってもダメだと思うよ。
ましてはガスでお湯沸かすとか話ではなかった。
結論は行ってはいけない人達が行ってしまったんだな。
表には出ていないけど昨日の吹雪でまだ遭難者はいると思う。

150 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:50:59.14 ID:2Y7ZcDVg0
>>132
昨日の朝なんか上空は-18度の寒気が入ってきてたから現場付近は
体感で-20度になってたりしてw


155 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:51:39.51 ID:bp+At4bdi
>>132
評価されるべき



136 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:48:31.20 ID:gW3ZIEeOO
本来危険なモノをブームにしたがるマスゴミも悪い。



185 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:58:20.98 ID:jtV+fMUX0
>>136
傭兵ブームとか作って、頭が悪い人達を大量輸出するのはどうか?


148 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:50:37.55 ID:0BuBtPx70
どんな診察してんたんだろうなw
この程度の知識で

168 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:53:50.23 ID:Pbg8WPsx0
>>148
お受験ジジイのお医者さんごっことか
いや、なんでもない


151 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:51:00.19 ID:SZyfnl0w0
夏の低い山でも雨で体が冷えて軽度の低体温症で動けなくなるよ。
それで女性おんぶして5時間下山したことがあった。
相手はずぶ濡れの体操服とジャージの女子高校生。
川のように流れる道、前のめりの変則体系
あれは疲れた。元気だったのはちんこだけだった。

164 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:53:24.89 ID:0FaVp8EL0
>>151
ジャージ姿のJKと変則体位に見えたw


175 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:56:28.36 ID:mH38qYx30
>>151
低体温症の初期症状、ガクガクブルブル、歯が噛み合わねぇ!!は誰でも経験あるわな。
雨が降りそうな体育の時間のプールとか、
台風の中ずぶ濡れでバイク&チャリで長距離帰宅とか、

街や学校で遭難一歩手前w



237 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:09:23.24 ID:oNWp/iF30
>>175
そんなのは初期のうちにも入らん、タダ寒いだけ
本当に低体温症になると寒さは感じないし、
とんでもない疲れと眠気が襲ってくるような感じ。
眠っちゃ駄目だ、のシーンはこんな状況だが、
思考も麻痺してきてナニも考えられなくなってくる。


253 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:13:56.53 ID:mH38qYx30
>>237
それは症状が進んだ症状。

そうなる前の前兆=ガクガクブルブルで対処しとかないと、
ほっとけば、ボーとして、思考停止、奇声発して、
天は我々を見放した!と叫んで、全裸でちんこ握って凍る。

そんな結末迎える前に、事前に対処するw



214 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:03:54.85 ID:IJKYAA/LO
>>151
おまえいいやつだなーって思って読んだのに、最後の一行で茶噴いたじゃねーか


154 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:51:34.55 ID:pgORMBd5i
ベテランもいたって、何回か人に連れてってもらっただけだろ。
ベテランってのは絶対に登山に油断はしない、ましてや人と行く時はね。

258 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:15:13.85 ID:YXqTeuY50
>>154
まあベテランなら、北アルプスへは5月でも冬装備で行くのが普通だしな。
雨模様の高尾山ハイキングじゃないんだからw


263 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:17:13.00 ID:RN8vY52P0
>>258
雨模様の高尾山でさえけっこう冷える。
高尾山程度にしておけば良かったんだよ…。秩父の札所巡りとかさあ。
なんでがんばっちゃうかね。


158 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:52:05.32 ID:CCRfpZ4i0
>栂池から白馬岳方面に向かう途中、天候悪化で引き返した
東京都の男性(63)は、後に遺体が見つかった尾根で6人とすれ違った。「『天気が悪いので、
私たちは引き返して来ました』と話しかけたが、返事はなかった。1人が疲れた様子だった」

オカルト的にはこのときすでに死んでいたとか・・・(´・ω・`)


167 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:53:49.90 ID:SZyfnl0w0
>>158
たぶん意識朦朧としてて、ぶつぶつと一人事つぶやくような状態。
動けなくなる一歩手前


162 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:53:19.72 ID:s8jKRr1K0
こういうのって他の登山客が装備見て注意したりしないの

187 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:58:29.39 ID:Pbg8WPsx0
>>162
法的に誰が死のうがカンケー無いキリッ


196 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:59:59.03 ID:CGX2pcJE0
>>187
フル装備のおばちゃんも注意はしたようだけど
聞く耳もたずだからねー
こういう連中は、引き返して天候が良くなったら文句言うし
自己責任でほっとくのがよろし


218 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:04:34.00 ID:mH38qYx30
>>196
TVで見たが、あのおばちゃんカッケーなw
的確な状況判断、しっかりした装備で、同じ状況下、生還して来た。

山屋のおばちゃんカッケーw



165 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:53:28.46 ID:75y5Q7rC0
数年前に話題になったトムラウシ?だっけ、の遭難ドキュメント本読んだことあるけど
凄まじかったわ
風も避けられず暖まる手段がないとこで体温下がりはじめると止まらないのな
やまこえー

200 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:00:54.10 ID:mH38qYx30
>>165
俺も読んだが、低体温症っておっかないわな。
今回の東北大震災で一番多かったのも、低体温症だったみたいだから、
結構参考になった。




166 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:53:40.64 ID:3nU7Bk7/0
60以上まで生きて知恵がつかなかったんだな。

いい年して行楽気分で社会に迷惑かけるなよ。

197 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:00:33.29 ID:0FaVp8EL0
>>166
60歳以上というか75歳とか78歳が何人もいるな
この戦前生まれ世代は一見普通でも頭おかしいのが多いよ
もの心ついた時期に「天皇陛下万歳!」「鬼畜米英」「竹やり攻撃」で国家に洗脳さたのに
終戦とともに真逆の「自由主義、民主主義」「アメリカバンザイ!」「墨塗り教科書」を押し付けられて
なにを信じていいのか分からなくなって、自我が崩壊しておかしくなってるのが多い


220 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:04:36.52 ID:o1Fn090c0
>>197
物資がなくともひたすら我慢して耐えていれば
戦争に勝てると多感な時期に刷り込まれた世代だからな
鍛えていて身体を動かせば寒さぐらいどうでもなると思ったんだろうか


172 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:55:18.12 ID:YlMzGVJO0
金持ちが死んでおまいらうれしいだろ

178 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:57:00.06 ID:fEcDpkPr0
>>172
年金受給者の間違いやろ


179 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:57:17.36 ID:0Qo6WXUG0



老人殺戮者  北アルプス   いらない老人をぽあします

193 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 02:59:39.41 ID:j4VmQMEX0
>>179
完全に行方不明になってくれれば良いのだが・・・・・・


202 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:01:30.39 ID:CGCPVOR40
親を見ていても不思議だけど、なんで歳をとればとるほど「大丈夫」と過信する傾向が大きくなるんだろう
身体能力が年々低下しているのは明白なのに、自分に対する自信は反比例して高まる


215 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:03:57.73 ID:0FaVp8EL0
>>202
それが老化だ
本人だけは老化に気づかない


239 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:09:28.66 ID:0FaVp8EL0
>>202>228
竹やりで勝てなかった教訓を生かせてないんだよな>70歳代中盤(昭和10年前後生まれ)


224 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:04:55.76 ID:iycPFyYd0
http://www.jfmga.com/pdf/tomuraushiyamareport.pdf

ここから学べることは大いにあっただろうに・・・

ガスが出たり風が強風なだけでも体温半端なく奪われるというのにこんな軽装ありえない
登山前に別のパーティか、何かしらの機関が装備をチェックしてOK出さないと登れないようにしたら?


233 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:08:15.82 ID:fEcDpkPr0
>>224
>>登山前に別のパーティか、何かしらの機関が装備をチェックしてOK出さないと
それで死んだらその人たちかわいそうじゃん
好きで昇るんだから自己責任でいいだろ


236 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:08:48.07 ID:3kiTbW5c0
山登りの何が楽しいのか、全くわからん
わざわざ苦しい思いをするなんて

245 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:10:59.15 ID:mH38qYx30
>>236
苦しい先の達成感に、脳からなんかエロい物質が出るんだろう。
登山に限らず何でもそうだが、成功体験はシャブ中みたいなもんだw



247 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:11:08.46 ID:Pbg8WPsx0
>>236
ヒー!ハー!気持ええ

マゾやなw


256 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:14:26.31 ID:WgjHOsO+0
>>236
脳内麻薬が出るから


276 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:19:45.56 ID:u6uO6DnqO
>>256
ランナーズハイじゃ駄目ですかのう


248 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:12:02.50 ID:0C/ZiBxA0
7キロ程度の行程なら少々無理しても帰ってこられそうなもんだけどな
山登りなんかしたこと無いから分からんけど

257 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:14:38.38 ID:Pbg8WPsx0
>>248
ヤマの7キロは、きっついでー
帰りもあるんやでーw


254 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:14:13.54 ID:RN8vY52P0
高尾山でさえちゃんと登ろうって人は、一応フル装備していく季節だっty-。

271 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:18:35.50 ID:0FaVp8EL0
>>254
先週の「モヤモヤさま~ず」でさま~ずは街中の恰好で登ってたぞ?
麓で杖だけは買ってたけど
大江アナだけがおばちゃんみたいな登山スタイルで笑いを取ってたw


279 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:20:01.91 ID:RN8vY52P0
>>271
天気が変わりやすいんだよ…下は暑いぐらいでも、雨が降るとヤバイ。
奥まで行く人はとくにな。でもまあ、高尾山の話なんてどーでもいいスレですんませんw


255 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:14:20.08 ID:j89exOA80
エベレスト並みに仲間を見捨てる勇気も必要。
エベレストでは数十年前の遺体も野ざらし

262 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:16:47.25 ID:zFKrzEny0
>>255
それマジ?
登ってると、脇っちょに死体が凍ってたりするのか?


268 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:18:25.46 ID:WHbDsipP0
>>262
何年か前に遭難したフランス人女性の遺体を回収しに行く話しが美談になるほど



269 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:18:26.33 ID:fEcDpkPr0
>>262
たぶんそうだから、お前確認して来い


273 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:18:58.18 ID:6svV0gQW0
>>262
植村直巳もマッキンリーで凍ってるんだろうな


277 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:19:46.46 ID:OXVhK/Wc0
>>262
ほれ エベレストに残された登頂者たちの死体写真
http://commonpost.boo.jp/?p=11006


278 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:19:58.72 ID:jtV+fMUX0
>>262
昔の人のご遺体が見つかることはあるな
中国人に撃ち殺されたチベット人も結構いることだろう


280 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:20:06.31 ID:6Zp6oqne0
>>262
綺麗なもんだろ?
http://visualnews.columnfivemedia.netdna-cdn.com/wp-content/uploads/2010/12/everest-corpse-1.jpg
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/90998d1252216088-franklin-expedition-bodies-franklin1.jpg
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/332829d1327353136-over-200-dead-bodies-found-mt-everest-darth.jpg


285 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:22:56.76 ID:iMrM2Mdv0
>>280
一枚目、ジェームスディーンみたいでカコイイな




287 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:23:20.28 ID:pB1TKFl00
>>280
回収出来ないほど高い山の死体はいつまでも綺麗だよな
汚なさがなくて作り物みたい


284 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:20:53.70 ID:mH38qYx30
>>262
何故山に登るのか?
そこに山があるから

って答えたマロリーさんも、数年前カチンコチンで発見されたな。



286 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:23:14.08 ID:WHbDsipP0
>>262
エベレストは

「もし人類が滅んだ時、人間のDNAが保存されている宝庫の一つになるだろう」

と言われている


291 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:26:09.34 ID:mH38qYx30
>>286
5000年くらい前?のアイスマンだったっけ?
アルプスで発見されたが、当時そのまんまの狩人姿で発見されたな。

万年冬山は人類の巨大な冷凍庫だな…


259 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:15:37.68 ID:gngZeQdc0
2932メートル?小一時間で歩けそうな距離だが

272 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:18:38.00 ID:Pbg8WPsx0
>>259
おー凄い凄い










けっ


260 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:15:44.27 ID:H6DtvmBHO
九州からの登山客だから、冬山登山の経験はなかったのだろうな。地元からは、アルプスを甘く見るなという声が聞こえてくる。高齢者ということもあるが、同情する人が少ないね。

274 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:19:03.82 ID:oxuKj+1t0
>>260
山ってのは地元にとってみりゃ憧れもなく恐怖でもない、ただめんどくさいもの
何で登るか理解できん
結局山に限らずインストラクターとか聞いてみりゃ元県外の人多いのよね


282 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:20:37.83 ID:yS+i+3Xn0
>>274
マタギで生計を立ててる人とかいないの?


289 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:23:39.61 ID:rrTsvjdI0
>>282
マタギはもう絶滅した


290 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:25:56.95 ID:U2DgS2v10
>>289
漁師は居るぞ
つい先日徳島でリンチ殺人を発見してた


293 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:26:42.21 ID:yXTlpfJp0
>>260
九州も山は冬山だし怖いよ
こいつ等は単に最悪を想定した装備をするという基本を怠っただけ


261 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:16:08.22 ID:lpIwB2hE0
・医師・岡崎薫(75)(北九州市門司区錦町)
・医師・井上義和(66)(門司区旧門司)
・獣医師・村井正和(63)(同区東本町)
・自営業・角田重雄(63)(同区田野浦)
・医師・政所(まんどころ)良治(78)(小倉南区守恒)
・医師・三島斎(ひとし)(75)(同区葛原)

僧侶、僧侶、魔獣使い、商人、僧侶、僧侶
全滅するのも無理はないわな(´・ω・`)

265 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:17:28.58 ID:OXVhK/Wc0
>>261
ワロタ


288 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:23:29.65 ID:ciBBOzvt0
>>261
僧侶→侍、僧侶→ビショップ、僧侶→メイジ→忍者と、
全員が全ての呪文を使えるパーティを作るときは、僧侶中心のパーティを組むよね


292 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:26:10.99 ID:5OaPaoBW0 ?2BP(1)
>『天気が悪いので、私たちは引き返して来ました』と話しかけ
たが、返事はなかった。1人が疲れた様子だった。

これ死亡フラグだな。すでに死神がとりついてたんだろう。
まともな神経なら話に耳を傾け、相談してどうするか決めるはず。

以前何かの記事でみたが、漂流中の漁船をみつけた貨物船の乗組員が、
疲れきっている乗員に声をかけたが誰も反応しなかったそうだ。
仕方ないのでそのまま放置。そして後日全員死体で発見された。
助けがきたということすら認識できなかったんだろう。

この爺さん達も死の危険を忘れてまで、何かに呼ばれるように登山し続けたんだろうな。


294 :名無しさん@12周年:2012/05/06(日) 03:27:37.23 ID:3pGADLVpP
>>292
その話、デマだから。
実際は遠くに船が見えるたびに必死に救助信号送ってた。


コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

PR